2016年04月30日

リクシルリフォームフェア2016

 本日、リクシルリフォームフェア2016に行ってきました。
10時のオープンから2時間くらいの滞在で、主にお客様のご案内に
終始しましたが、昨日の遮音カーテンについて 川島織物の
メーカーの方に意見を聞いたりしてきました。

 写真はとらなかったのですが、まずまずの盛況ぶりだったと思います。
今回のイベントにご来場のお客様には、当日の特典以外に長期保証の
特典がありますので、ご来場のお客様は是非お申し出ください。
(招待制となっていたので、記録は残っていると思いますが念のため)

 また、今後このような招待制のリフォームフェアにご参加をご希望の方は
お気軽にご連絡ください。
posted by ベッチー at 17:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

電車の騒音について

 本日、電車の騒音についてご相談を受けてきました。マンションの7階に
住んでいらっしゃる方で、そのマンションのオーナー様でした。
マンション自体は数ヶ月前に出来たばかりだそうです。

 電車の騒音は 低音から高音まで幅広い音域の騒音となるため、比較的
やっかいな騒音のタイプとなるみたいです。
 内窓は既に手配されているようなので、その効果はあると見込まれますが、
線路はその反対の玄関側にあるので、玄関や室内ドアの対策をお客様は
ご希望されていました。
 
 しかし、竣工後数ヶ月後のマンションということもあり、せっかく設置した
ものを安易に交換することは憚られるように思いました。
 まずは遮音カーテンを玄関ホール付近に設置する案を提案してみる予定です。
また、吸音効果がある壁材をお勧めしてみるのもよいかと考えております。

 ご契約となり、ご施主様の許可が出れば もっと詳しくこの件について
ご紹介していきたいと考えております。
posted by ベッチー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

コルクマット

 去年の夏くらいに、ほぼ同時期にコルクの床を検討されているお客様が
2件いらっしゃいました。うち1件は、洗面所にフローリングの代わりに
コルク床を検討されて、もう1件はキッチン前にフローリングの上から
簡単にのせる前提で、コルクマットをおくことを検討されていました。

 結果的に洗面所の方にご検討されていたお客様は採用とはならず、
普通のクッションフロアとなったのですが、ザラザラ砂っぽい感触が
どうしても残るということがネックの1つのポイントになったような
記憶があります。

 自分も今年の2月に自宅でクッションマットを廊下やリビング・
洗面所・キッチンにコルクマットを敷き詰めてみました。
 もともとは段差解消がメインの目的だったのですが、以下の点が
優れていると思いました。
  
  ※断熱性がよい    
  ※クッション性がよい
   厚みは11mmのものを敷きましたが、床からの冷気がなくなり、
  また硬くないので そのまま寝転んでも大丈夫でした。

  今回の熊本の地震での避難所でも、コルクマットをひくことが出来れば
 だいぶ 体の負担は減るだろうと思いました。

  一方で、下記の点がデメリットに感じます。
   ※ ガスヒーターの熱がかかる部分は収縮するせいか、つなぎ目が
    外れてくる 
   ※ やはりザラザラ砂っぽい感じがいつまでもする

  通信販売では 子供がドタバタしても下の階に振動がいかないという
 制音効果や転んでも怪我をしづらいということをアピールしています。
  しかしそれ以外でも 年配の方がいるご家庭では、転倒のリスクに備え
 るという意味で通路に敷くということもいいのではないかと強く思います。
   
  

 
posted by ベッチー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

熊本地震について

 このたびの熊本県及び大分県を震源とする地震により
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 以前このブログでも書いたのですが、耐震強度の基準というのは
倒壊しないという基準と、損傷しないという基準があります。
 よって、最初の地震で倒壊しなくても、建物自体は損傷している為
2回目以降の地震で倒壊してしまうというケースがありえます。
 今までの地震に対する考え方は、そんなに大きな地震が短期間に
発生することは(エネルギーを貯めこむのに要する期間があるため)
ないであろうということが主流だったと思います。自分もそう思って
ました。しかし今回のように浅い部分で地震が発生すると それほど
大きなマグニチュードでなくても、大地震につながるのですね。

 過度に心配する必要はないかと思いますが、決して人事ではない
こととして、記憶していきたいと思います。
posted by ベッチー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。