2016年12月28日

1Rマンションのリフォーム その2

      リフォーム前
 010463009e8328a81bd6a3559fcdd7c83151e9b062.jpg

       リフォーム後
01e9b536cc8c8349730fd60444f582be6457006493.jpg

      長手の壁をレンガ調のアクセントクロスにしました
      引き戸はLIXILの新しいテイストのファミリーラインパレット
      やさしいカラーと暖かみのある木目の質感があります。あえて、
      刷毛塗りのムラやキズ、塗装がはがれたような『エイジング表現』
      を施し、ラフでアンティークな雰囲気に仕上げた建具です。


01a5574aef4aefb519630405e3ebac8efc2c56600e.jpg



   リフォーム前の3点ユニット

0153d721c559483cb05d5d3a5684aac8caf5a9baa3.jpg


     リフォーム後

     背面のみアクセントクロスにしました
     洗面化粧台はサティス洗面
     トイレはアメージュZ



01d6b94c3521718ad420502724971424a5898641a7.jpg

       ユニットバスはTOTOのWHシリーズ
       マンションの梁に合わせて 天井を凹ま
       せる加工をしております
01d99de809cca26aff50890672c5b7b7d6eab00e30.jpg
posted by ベッチー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

1Rマンションのリフォーム  その1

 1Rマンションのリフォームをしました。トイレ・洗面器・浴槽
が一体となった3点ユニットを トイレと洗面所とし
新たにユニットバスを設置すること。
 仕切りを設けてホール・キッチン空間と居室空間を分けるという
ことがメインのリフォームになりました。

       リフォーム後のレイアウト 
新規 Microsoft Excel Worksheet (2)-001.jpg
 新たにユニットバスを設ける場所の下にはもともと配管スペースが
ないので、ユニットバスの床を約20センチほどあげる必要が
ありました。
posted by ベッチー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

つくばマラソン その6(ラスト)

 ゴールしたのは15時35分頃でした。自分のスタートが9時25分
頃なのでおよそ6時間10分という結果でした。しかしここで残念な
ことが起きました。通常はゴール後に完走証がもらえるのですが
15時30分以降のゴールには完走証が発行されないとのこと。
 もともと制限時間が6時間のレースだったので、仕方がないと
いえば仕方がないのですが、残念でした。
 ちなみに友人Bは最後の第五関門で制限時間オーバーだった
とのこと。
 
 その後3日間は筋肉痛で 特に階段を降りることに難儀して
いました。くれぐれも練習無しでフルマラソンを走ることは
やめた方が良いと思います。
posted by ベッチー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

つくばマラソン その5

 次の目標というのが34キロ地点にある おしるこサービスでした。
ただ、その前には第四関門があり それが何時に何キロ地点なのかは
覚えていませんでした。第二関門を自分のゴールとしていたので、
記憶しようとも思っていなかったのです。ただ 漠然と周りにこれだけの
ランナーがいて、完走率が95%なんだから大丈夫なのではないか と
思っていました。ここにきて 今朝完走率が95%という情報が
自分を支えてくれるものになりました。あと大変有り難がったのが
大会をサポートするスタッフの方々や沿道の住民の皆さんの応援です。
一人で黙々と走る(歩く)だけではこの距離は自分にはちょっと無理です。

 第四関門は29.9キロの地点でした。関門時間は13時35分で、通過時間は
覚えていないのですが、まだ10分以上余裕があったのではないかと思います。
 その後 お楽しみのおしるこサービスの場所に着いたのですが、期待が
大き過ぎたせいか、残念な内容でした。
 おしるこの目標も達成したので、あとは最後の第五関門を通過したら
ゴールしようかという気になってきました。ただやはり第五関門の距離と
時間は覚えていなかったので、やれるだけはやろうと思いながら歩いてい
ました。
 
 大体のマラソン大会には距離を調整するためだと思うのですが、同じ道を
往復する区間が設けられていることが多いです。この区間では先を走って
いるランナーと後を走っているランナーを見ることが出来るので、友人Bが
いないかどうか探しながら歩いていると、Bは自分よりも1キロくらい後に
いることがわかりました。
 
 第五関門は34.9キロの地点でした。関門時間は14時20分だったみたいで、
制限時間の5分くらい前に通過出来ました。Bが通過出来るかどうか微妙で
その場で待っていようかとも思いましたが、まだゴールまで7キロ以上あり、
だいぶ疲れていたので少しでも先に進んでおくことにしました。

 この最後の7キロが本当にしんどかったです。歩くといっても普段以下の
スピードしか出ず、少しでも早く歩こうとすると肉離れを起こしかねない
ような状態になっていました。つくば大学構内に入っても、広い
キャンパスのなか、応援してくださるスタッフの方には申し訳ないと思い
ながらもトボトボ歩くしかありませんでした。

 

posted by ベッチー at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。